失神にパニック障害、拒食症…。韓国アイドルたちの健康が危ない

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)

10月11日、アイドルグループ「EXO」のレイが、仁川国際空港から日本へ出国する直前に倒れた。彼は10月12~13日に北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われる単独コンサートに向かう途中だったという。

EXOといえば、世界を股にかけて活躍する人気K-POPアイドル。それだけに、ファンからは心配の声が後を絶たなかった。

時を同じくする10月12日には、「WINNER」のナム・テヒョンが「心理的な健康問題」で活動休止を発表。YGエンターテインメントによると、「彼は練習生のときから心理的健康問題を患っており、ここ数カ月で悪化した」という。

そのため新曲の発表や、今後の活動も無期限延期。先輩である「BIGBANG」の後を継ぐグループといわれる「WINNER」だけに、今後の行方に注目が集まっている。

韓国アイドルが病んでいる

それにしても最近、K-POPアイドルたちの体調不良のニュースをよく聞く。ざっと挙げてみよう。