俳優チョン・ウソンの飽くなき情熱と映画に捧げる一途な愛

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)

今からちょうど10年前の2006年3月、中国は杭州の田舎町で再会したチョン・ウソンは、いつものように無口だった。

やたらと視線をそらし、チラチラとこちらを伺ったかと思えば、また視線をそらす。

相手を見定めているかのようにおどおどしていた。背が高い、大柄な男がへっぴり腰でふらふらしながら、地面だけ見つめているのは何とも滑稽だったが、それもチョン・ウソンらしい。

「ウソンは人見知りが激しいんだ」

そんな彼の姿を見てふと脳裏に過ぎったのは、映画監督キム・ソンスの言葉だった。