新たな美女ゴルファーの活躍に韓国も沸いた!! 「ゴルフ界で最も美しい9人」にも選ばれた才女

Pocket
LINEで送る

韓国で行われたアメリカ女子プロゴルフツアーのアジアシリーズである「KEBハナバンク選手権」。優勝したのは、スペインのカロルタ・シガンダだったが、韓国ではシガンダと最後まで優勝を争ったアメリカのアリソン・リーに大きな関心が集まった。

というのも、実はアリソン・リーは韓国とゆかりがある選手。リーの父親は韓国人とアイルランド系アメリカ人のハーフで、母は韓国で生まれアメリカに移住したニューカマー。リオ五輪でもニュージーランドのリディア・コーなどが“韓国系”ということで話題を集めたたが、アリソン・リーもかの国では “韓国系ゴルファー”として脚光を浴びたのだ。

レクシー・トンプソンらと並んで選ばれた!!

だが韓国ファンが何よりも注目したのは、そのルックスだ。