韓国のブロガーたちが口を揃えて言う「私が日本を好きな5つの理由」

Pocket
LINEで送る

まず1つ目は「どこに行っても定価制」ということ。

韓国では商品の価格表記がなく、わざわざ店主に値段を聞かなければならない場合もある。しかし、日本ではそんな手間はいらず、品質と値段のバランスもいいので、楽しい買い物ができるという。

2つ目は「細かな心遣い」。お店のショッピング袋に貼ってくれるセロテープに、剥がしやすいよう折り返しタブを作ってくれたり、雨の日は紙袋の上にさらにポリカバーを被せてくれたりする細やかな心遣いに感動を覚えたという人も多かった。

3つ目は「コンビニのクオリティーが高い」こと。